今月の新着情報

ナイトプールの照明工事事例

インスタ映え必至のナイトプール! 今話題のスポットで、空間演出のお手伝いしました。

ホテル様

ナイトプールを開催するにあたって、もっと雰囲気を盛り上げたい!

ホテル様

イメージカラーは“PINK”。プールをPINKに染めたい!
かしこまりました。 おまかせ下さい!!

電音エンジニアリング

STEP1

まずは機器の選定です。 ホテル様の希望がはっきりしていたことと、既存の演出照明もあったことから、照明機材の設置場所や台数はすぐに確定できました。 場所や台数以外にも照明本体の防水性はもちろん、ケーブルにも注意を払います。
屋外プールに照明を設置するという事は、 ✔ 機械の大敵である水の傍を通ること ✔ 夏の炎天下に晒されること つまり、防水仕様かつ耐久性のある劣化しにくいケーブルが必要なのです。

電音エンジニアリング

そこは、機材のプロとして、 社内で相談しながらこれまで培ってきたノウハウを活かして選定を進めました。

STEP2

工事の実施が急に決まったこともあり、選定を終えて最終提案を持っていく段階で、完成期限まで1カ月をきっていました。 私たちの機材仕入・準備を考えると、時間の猶予は無かったのです…
正直、今日注文をいただかないと、 機材の手配が出来ません~!

電音エンジニアリング

ホテル様

分かった!すぐに出すから!!
思い返すと、かなりバタバタとやり取りをしましたが、この工事の仕事をいただく前から、他の設備についても相談していただいたり、提案を行っていました。 その結果、私たちを信頼して下さっていたからこそ、慌ただしい中でも工事が出来たのだと思います。

STEP3

工期は梅雨の時期ということもあり、「3日間」いただきました。 雨が降ってしまうと工事出来なくなってしまう可能性もあるため、予備日を設定させていただいたのです。
工事1日目!天気は快晴!!

電音エンジニアリング

今日1日で工事は仕上げましょう!

電音エンジニアリング

工期は3日間ありましたが、実際の工事は1日あればなんとか終えられるように計画していました。 工事の日までは天気予報とにらめっこしながら、天気に応じて臨機応変に動けるように準備。 結果として1日目が晴れたため、工事は無事に終えることが出来たのです!

STEP4

機材の設置工事が終わると、シーン組みに取りかかります。 ホテル様の要望を元に、何パターンか照明プランを設定していきました。 ここには、プール演出を取りまとめるコンサルタントも同席します。

コンサルタント

もう少しシーンを増やそう!
コンサルタントは繊細なイメージを持っている方だと伺っており、どんな指摘が来るのか、ドキドキしながら構えていました。 実際には指摘というより+αの依頼が多く、ほっとしました。

AND THEN…

工事終了後、いよいよナイトプールがオープン。 “PINK”に染まったプールは、間違いなくインスタ映えスポットです!

ホテル様

去年より照明演出のエリアが広がっていて、お客様も盛り上がっています!

サービススタッフ

色々なパターンがあって、見た目が楽しい!

サービススタッフ

プールサイドで行うクラブイベントとの相乗効果もあっていいね!!
ホテル様からの評価もいただき、私たちがお役にたてたのだと実感しました。 私もお客として行ってみたいなぁ~!!
;